読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

交通法規とかマナーとか空気とかに感じるモヤモヤを文章化してみた

blog.mshimfujin.net

この記事に触発されて、言いたいことがいろいろ出てきてモヤモヤしだしたので、無軌道に書いてみる

なんで言いたいことがあるのか

数年前に自転車に乗ってたら、前を見てなかった老人の運転する車に轢かれて以来、こういう分野にうるさくなってしまった。

それ以来、車の運転者が法律を守らないことや、歩行者を優先しないことにモヤモヤ・イライラするようになったり、道路交通法判例と実際の道路上での空気のバランスについて、今の日本の状況は嫌だなとか考えたりよくするようになった。

あと都内で自転車もバイクも乗るけど、危ない運転多いなって感じる場面が結構あるので、言いたいことが溜まってたりもする。

事故の詳細

省略。とりあえず、交通事故は死ぬ可能性があるって身をもって実感したし、今振り返るとそこそこトラウマとか精神的に良くない影響が大きかったなと思う。

モヤモヤ・イライラする運転リスト

横断歩道で止まんないやつ

きっかけになったブログと同じ内容。自分はちゃんと止まるようにしてる。ただ、何の言い訳にもならないのを覚悟で言うと、たまに見落としてしまう。どういう時かというと、車列ができてる時に、前の車が止まってないと、道路表示も歩行者にも気づくのが遅れ、止まると後ろからの追突が怖い状態になってしまう。

これをやっちゃうと、ちゃんと守れない自分が嫌になってストレスになる。

他の車も止まってほしいという気持ちもあるけど、自分が守れるように走行するのが大事だなと、これ書きながら見つめ直そうと思った。

あと、元記事のブコメにあった、接近を知ってても横断歩道わたるのはやる、轢かれたあとにやるようになった。

交差点30m以内での駐停車

すべての路駐車は嫌いだけど、特に左折したらすぐに止まってるとかマジで死ぬからヤメろよ。急に避けても止まっても、後続車次第では事故る可能性を自分だけじゃ潰せないんだよ。

あと、左折車線で左ウインカー出して止まるタクシーも、それかなりのフェイントだからな。後続からすると。交差点内で客を乗降させるタクシーはすぐに廃業していいと思ってる。

歩道に乗り上げて路駐するやつ

これは歩いてる時に思うやつ。車道の方が広いんだからわざわざ歩道に乗り上げて歩道を狭くするんじゃないよ。車の起こす迷惑は車同士にかけといてくれ。

小さい交差点で確認なしに大回りするやつ

まあ車種的に仕方ない場合があるのはわかるけど、せめて曲がった先を確認しようよ。譲るけどさ、相手に譲ることを強要するような運転して何も思わないのかね。

 

他にもいろいろあるきがするけどこの辺で。

 

 

交通法規・ルールと道路上の空気に思うこと

自転車と交通ルール

元記事のブコメにあったけど、自転車乗りが、自動車と歩行者のルールいいとこ取りをしてるっていうことについては、いろいろ言いたいことがある。

そもそも自転車って、今は法律と空気の板挟みにあってると思う。法律を守ると車から空気読めって感じで文句言われる状況。そういう状況の人が取りうるカウンターとして、自分に都合良く、両方を使い分けてる感じがするんだよね(意図的にじゃないかもしれないけど)

結局その解消をするには、両方から1種類の乗り物として承認される状態にしないといけないんじゃないかな。

信号について思うこと

とりあえず止めとけば安心だろうという感じはどうなのよって感じる。自分が未熟だという批判覚悟で言うと、やっぱり信号1個ごとに止まると、ストレスを感じてジリジリする。道を知ってる人たちは、制限速度超えて急げばギリギリ連続で止まらないの知ってたりして、逆に危ないなと思う箇所も何箇所か知ってるし。

この信号っていう精神的に負担大きい交通法規を守ることで、他を多少守らなくても許してくれよっていう甘えとか生じてないかな。もしくは信号に集中しすぎて、他のルールっておろそかになってないかな。

信号のバランスというか設計とかって、複雑で正解がない類の問題だけど、今の日本の道路は圧倒的に信号多くて止まる方にバランスが傾きすぎだと思う。

まとめ的な何か

「交通法規・ルールと道路上の空気に思うこと」のところ書きつつ考えたのが、交通手段の種類とそのルールの恩恵受けてる感と、交通法規に従う傾向って相関するんじゃないかという感覚。

個人的には以下の順でルールの恩恵受けてるように感じてる。

自動車 > 歩行者 > 自動二輪 > 自転車

そしてこの順に交通法規に従う傾向があるんじゃないか。

自動車ってなんであんなに信号だけは律儀に守るか不思議だったんだけど、車道なんて自分たち専用だし、ルールのおかげである程度スムーズに交通の運用が回ってるってのが無意識にある。って考えると自分的にすっきりした。

 

この辺ってきっと自分が考えたようなことも、体系化されてそうな気がするので、ちゃんと本を読んでみようと思う。

交通事故学 (新潮新書)

交通事故学 (新潮新書)

 
ヒューマンエラーの心理学―医療・交通・原子力事故はなぜ起こるのか

ヒューマンエラーの心理学―医療・交通・原子力事故はなぜ起こるのか

 

 

あとは本筋からずれるけど、事故にあって以降、自分の身の危険を感じた時に自分をコントロールできてないと感じる場面や、怒りやすくなったと感じる場面が多くなった気がする。

 アンガーマネジメントってどの程度有効なんだろうか。WWEのスキットで初めて知ってしまったから、ちょっとスピリチュアルとか似非科学を感じてしまうから手を出しにくい…


Daniel Bryan and Kane unveil their "anger collages": Raw, Sept. 3, 2012

 

SJCAM SJ4000wifi買ったのでドラレコ化するために設定する

 

の続きで、SJCAM SJ4000 wifiの設定についてメモを残しとく。

 

本体の設定はわかってきたけど、さらにマウントとかのオプションも多いんだよなぁ。
いまいち使いみちの読み取れないものもあるし。
多いのも魅力だと思って買ったけど、痒いとこに手を届かすには別途部品がいるのかな。
この辺はそのうち別の記事に起こすことにして、本体の設定をしていこう。

設定

バイクのドラレコに良さげな設定を目指す。
しばらくこの設定をベースに試行錯誤していこう。

続きを読む

SJCAM SJ4000wifi買ったら設定の意味がわかりにくかった件

目的

どこで初遭遇したかは忘れたけれど、SJCAM SJ4000はアクションカムだけどドラレコとしても使えると聞いて、欲しいと思っていた。
前々からバイクにドラレコ欲しいなと思ってたけれど、高かったり、個人輸入だったりで決め切れなかったところ、これなら試しに買ってもいい値段だし、wifiついてると面白そうだったのでついに購入。

Amazonのリンク貼ったけど、実際は使いどころに迷ってた楽天ポイント使って購入。
買ったのは黒だけど、白とか黄色のポップなのも良かったかなと未だに迷う。

開封したけど

とりあえず録画できることろまではたどり着く。
でも操作がいまいち慣れなくて戸惑う。

英語マニュアル見ても、各モードにする方法とその概要くらいしかないし。

さらには設定を日本語化してもよく分からん言葉が多いぞ。
写真・動画・カメラ用語はあまり分かんないし。

ということでググりつつ手探りつつ設定するので、メモを兼ねて記事を書くことにした。

このサイトにはお世話になりました。
きっとこれからもお世話になるでしょう。

http://www.catv296.ne.jp/~myergo/sjcam_sj4000wifi.html

設定編が結構長くなりそうなので分割しました。

続きを読む

シェルで配列に格納

kshcsvを配列で変数に格納
set -A ARRAY_VAR `echo csv,sample,record | sed 's/,/ /g'

取り出し
echo ${ARRAY_VAR[0]}

Linux and Unix set command help and examples

UITableViewの初期化

iOSのテーブルビューを使いたいので勉強しようとしたら、自分の環境だと詰まったのでメモ。
ここを見ながら勉強してた。
http://kurrytran.blogspot.jp/2011/10/ios-5-storyboard-and.html


動かそうとしてみると、ビルドは通るけどSIGABRTが出てアプリが落ちる…
しかもSIGABRTの原因がログに出てくれない…
(見方をわかってないだけかも)
のでブレークポイント置いて、セルに文字設定する前に落ちてるのを発見。

- (UITableViewCell *)tableView:(UITableView *)tableView cellForRowAtIndexPath:(NSIndexPath *)indexPath
{
    static NSString *CellIdentifier = @"Cell";
    UITableViewCell *cell = [tableView dequeueReusableCellWithIdentifier:CellIdentifier forIndexPath:indexPath];
//以下略

何でテンプレートのままなのに落ちるんだろうと思ったら、viewDidLoadでCellIdentifierが一致する再利用可能なセルのオブジェクトを登録しとかないといけないんだそうで。
これ文字にすると動きわかってないの丸わかりで恥ずかしいな。
このブログを参考にさせてもらいました。
http://dev.classmethod.jp/smartphone/iphone/ios6-uitableview/

ついでにテーブルビューの使い方参考にしてたページのやり方はiOS5.xのやり方で、6.0以降は再利用可能なセルの使い方が違うことにも気づけたので助かりました。


あとこの辺を使ってSIGABRTの対処とか例外処理とかちゃんと勉強しないと…
http://blog.9wick.com/2012/04/sigabrt/

少しずつでも

始めました。Head First デザインパターン

Head Firstデザインパターン ―頭とからだで覚えるデザインパターンの基本

Head Firstデザインパターン ―頭とからだで覚えるデザインパターンの基本

通勤時間とか昼休みにも読みたいのでAmazon.comKindle Editionを購入。
初代iPadなので重いです…

ブログ書くって思うと、本読むときにまとめる意識が向上するかなと思ってたけど、
見事に忘れてたので、内容のまとめは次回から書きます…

NSStringのnull or emptyチェック

一人でコーディングしてると、自分が書いたコードがベストなのかどうかわかんなくて不安になったので調べた。

最初はシンプルに

NSString *text;
if (text == nil && [text isEqualToString:@""]) {
    // nilのとき
}

って書いてたんだけど、JavaでいうApache StringUtilsのisBlank()的なメソッドはないもんかと探してみたら、意外な方法があるとな。

http://stackoverflow.com/questions/6177719/testing-for-nil-in-objective-c-ifx-nil-vs-ifx

Q&Aの趣旨とはちがうけど、Objective-Cのif文の条件式に、nullチェックかけたいオブジェクトを入れると、nullのときfalseを返してくれる言語仕様がある。なのでこんな書き方もできる。

if (text) {
    // nilのとき
}

(元記事は大まかに言うと

Q:この書き方と、text == nilどっちがいいの?

A:この書き方だと人によっては条件文がナニコレってなるから、text == nilのほうがいいときもあるかもね。状況によりけりかな。って感じ。)


さらにこれを発展させると、
http://stackoverflow.com/questions/899209/how-do-i-test-if-a-string-is-empty-in-objective-c

if([text length]==0){
    // nilのとき
}

こうすると、textがnullだった時点で条件文がfalseになるし、空文字のときのチェックもできて短くてハッピーだね。って方法があった。

ただし、ちょっとした見た目の動作と実際の動作に飛躍があって、nullのときのlengthは0だから0==0でtrueになんないの?って勘違い起きそうじゃない?って議論があるようで。

個人的には最後に挙げたコードで十分だし、読めると判断したのでこの方法を使おう。